« 誰も書かない本当の真実-海アメはうまいのか? | トップページ | 積丹ぐるっと釣りツアー »

2007.04.29

瀬棚沖防波堤で超ビッグソイ、のはずが・・・

※同じく超周回遅れレポートです、、、

2007年4月29日、Zさんをはじめ皆さんと瀬棚沖防波堤に出陣です。ここは春先に有り得ないくらいでかいサイズのクロソイ、マゾイが釣れるポイントとしてこの2,3年、にわかに注目を集めています。

しかし、結果から言うと偉いしょぼい釣果で終わりました。。。まだ時期が微妙に早かったのと、本来入りたかった沖防波堤が別の組に先を越されてしまい、無念の別防波堤となってしまったためです。地の利もなく、なかなか厳しい結果になってしまいましたが、また機会を見て来年行きたいと思います。しかし、瀬棚遠すぎるわ・・・

しかし、私はほとんど仕事の関係で時間の調整がつきにくく、単独釣行が圧倒的に多いのですが、やはりみんなと行くのはわいわいがやがや楽しくて良いですね。長距離の車だし&運転をしてくれたZさん、ありがとうございました。ガソリン代やら何やらを割り勘したら、一人2,000円くらいなってしまったのは笑ってしまいました。車で30分の石狩沖防波堤より安いじゃありませんか。規模の経済は素晴らしい。船を出してくれた友人にも感謝です。

P5040263
本当はここに行きたかったのですが、見ての通り釣れる先端が満員なのと、当日は天気がいまいちでかぶりそうだったので、見送りました。

P4290261
とりあえずまずは1本・・・

P5040264
水温が低いとついGulp!に頼ってしまいます・・・かろうじてマゾイゲット。

P5040265
想定外のホッケ君。

P5040266
割といかついクロソイ。こちらのソイは結構良い体しています。

P5040267
我々が入った沖防波堤の先端部。港から船で3分くらいで着(笑)

P5040271
おお、でっかいフェリーも入るのですね、瀬棚港。

P5040272
とにかく高い。持っているタモでぎりぎりの高さでした。これは結構大変だなぁ。

P5040277
沖防波堤の外海側。別の沖防波堤が見えます。

P5040282_2
みんなでまったりと帰りの船を待ちます。

P5040283
送迎してくれた友人の船。

P5040285
帰りに寄った「ちはせ川温泉旅館」。源泉掛け流し。帰りの温泉は最高ですね。しかし・・・

P5040286
私はあまり苦にならなかったのですが(ワイルドな環境には慣れている・・・)、カメムシが結構入り込んでいて、皆さんには不評でした。。

P5040292
掛け流し温泉はええなぁ・・・ま、ちょっとカメムシうるさかったですが・・・

P5040290
まだ春のせいか、外の露天は使われていませんでした。

 

« 誰も書かない本当の真実-海アメはうまいのか? | トップページ | 積丹ぐるっと釣りツアー »

ロックフィッシュ」カテゴリの記事

沖防波堤」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19368/17589496

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬棚沖防波堤で超ビッグソイ、のはずが・・・:

« 誰も書かない本当の真実-海アメはうまいのか? | トップページ | 積丹ぐるっと釣りツアー »

ツイッター

Google AdSense


最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31