« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009.07.18

岩内沖防波堤で良型ソイ爆釣

最近レポートが一週間遅れになっていまして、すいません。ということで、2009年7月12日、岩内沖防波堤にオーバーナイトで行ってきました。お相手は最近すっかりご一緒させてもらっているひらきんさんです。

基本ヒラメ狙いで、だめならソイ、イカで楽しもう、という企画です。残念ながらヒラメは釣れませんでした。イカは今シーズンかなり薄いようです。全くワームをちぎってくれませんでした。せっかくエギも用意していたのですが。。。が、今時期、信じられないくらいの良型ソイの爆釣となりました。まあまあのサイズを測ったら、34センチ。明らかに40UPのもだしました(面倒なので、測らなかった)。いや~、ごっつう満喫です。

P7110599
さあ、出発です。

P7110601
カモメの糞が多いのがちょっと気になりましたが・・・・

P7110602
先客が5人いました

P7110603
薄暗い夕まずめ。最高の時合いですが、なぜか全く反応ありません。日が完全に落ちてから、ソイのラッシュが始まりました。

P7110608
まず1本。

P7110610
エコギアのウルメ。やはり今時期スイミングで出ますので楽しいですね。

P7110611
一回底を切ってから、スイミングすると、駆け上がりでヒット。もう入れ食い。

P7110613
ソイが釣れる。

P7110615
マゾイも釣れる。

P7110617
とにかく釣れる。

P7110618
どんどん釣れる。

P7110619
明らかにガヤもでかい。

P7110621
こんなん何本も出ました。バットからロッドがブリブリ曲がります。楽しすぎます・・・。

P7110624
また良型マゾイ。

P7120625
同じくマゾイ。

P7120627
小さいのが釣れない。ワンキャストワンヒット。阿鼻叫喚アドレナリン洪水警報です。

P7120636_2
明るくなってきました。

P7120628
この頃から明るくなる。ガヤもホントナイスサイズです。

P7120629
ガヤも小さいのが釣れない。。。入れ食い・・

P7120631
また30ちかいマゾイ。小さいソイはどこにいったの?

P7120632
クチから小さなカジカの子?を吐き出しました。

P7120638
これまたドカンと30UPのソイ。バットからぐりぐり曲がります。しかし、さすがRockSweeper、安心して根から引きはがせます。

P7120641
ありがとよ。また来るぜ・・・ヒラメは釣れませんでしたが、良型ソイのオンパレード、入れ食いに大満足な1日になりました。今回はオールリリースです。

2009.07.05

ヒラメに振られたので、突然ボートに乗ってカレイ釣り(なんでやねん)

2009年7月5日、室蘭にヒラメ狙いでロックフィッシングに出かけました。太平洋側は2週間くらいヒラメが遅れているとの事でしたが、もうそろそろいいはずです。

まずは白鳥大橋の下で、良型ソイを釣ろう、という事で入ります。が、小さなバイトがちょっとあっただけで、瞬く間に2時間。全く釣れません。あかん、このままでは夜が明けてしまう、と本命ヒラメポイントに移動です。

Photo

次のポイントで早速ヒラメ開始です。すると、隣の人にヒット!40センチくらいのサイズです。いや、小さいんですけどね、と謙遜されてましたが、全力でうらやましい・・・。私も気合いを入れてキャストします。

P7050571

仕掛けは今回ちょっとひねりました。その昔、ポテンシャルのサイトやフィッシングパパのサイトでシェフという方が良く使っていたスプーン+ワームというスタイル。最近zさんが結果を出しているのを見て、おお!と、物まねさせてもらいました。

P7050573
使ったスプーンはとっても素敵なD-3カスタム。私はまだこのルアーで結果を出した事はないのですが、「北海道に特化した、ニッチなニーズに応えるルアーをマス・プロダクツにロープライスで流通させ、多くの人に使って貰いたい」というコンセプトは素晴らしいと思います。使っていきたいと思います。初秋のカラフトマスシーズンも楽しみです。


そのうちかなり重量感のあるヒット!が、手元で顔を見る前にバラしてしまう・・・・エクトプラズム吐きました。無念・・・・。そうこうしているうちに明るくなり、カレイ釣りの人が多くなり、もうワームは振れません。終わりか・・・

P7050568

P7050570
この日は霧がすごかった。

しかし、あきらめの悪い私は、なんと無謀にも、その後手こぎボートを借りてテトラ周りをワームで攻めるという暴挙に!御世話になったボート屋さんは黄金ボートハウス。室蘭港から車で10分くらいです。手こぎボートは6時間2千円でとってもお得。

お店のお姉さんに聞いたところ、手漕ぎボートでは過去一人だけ「ヒラメ釣ってきます!」と宣言し、実際に釣った人がいる、との事で、急遽借りる事にしました。で、アブラコ早速ヒットしましたが、後はぱっとしません。って事になると、何しろ最近魚をそもそも釣ってなかったものですから、おのずと後はカレイ釣りに走ってしまう事になります(乗船時に、黄金ボートハウスさんからしっかりカレイ釣り仕掛けと餌のエラコも買っていた私です(笑 )。

P7050576
ナイスなバイトでした。

P7050574
良型マガレイ。帰宅して唐揚げで食べましたが、うまい、うますぎる・・・子供達があっという間に・・・

P7050577
テトラ周りをたんねんに攻めましたが、ヒラメは出ず。。残念。次回リベンジか?

P7050579
釣ったギスカジカ狙いで寄ってきたゴメ(カモメ)

P7050584
美味しそうなサイズのマガレイ

P7050586
こうやってボートを出していきます。

P7050587
黄金ボートハウスの事務所


P7050591

国道から見た全景。

ということで、ヒラメは釣れませんでしたが、良型マガレイも釣れて、とっても満足でした。2000円は安いなぁ。手漕ぎボートは予約出来ず、出船して無くなったら終わりです。行くならおはやめにどうぞ。


気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2009.07.02

バスフィッシング

先日、弟から良いサイズのバスを釣ったとメールが来ました。彼はかなりバスをやりこんでいるのですが、う~ん、一度くらいバス釣ってみたいなぁ・・・

Image086

気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

ツイッター

Google AdSense


最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31