« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010.07.24

サンラインのキャスティンググローブを買った-これで指も痛くないぞと

前からずっと思っていたのですが、ファイヤーラインを使ってジグをフルキャストしていると(と言っても、私の場合はせいぜい40gまでなんですが)、指が痛くてしょうがない、という問題がありました。

それで先日時間を見つけてキャスティンググローブをネットで買いました。調べるとがまかつのGM-7123 キャスティングプロテクターの評判がよさげだったのですが、

Gm7123
どこも右のLLは売り切れ、ということであえなく断念。

そこで、サイズフリーで右でも左でも使えるというサンライン キャスティンググローブを購入しました。
Img_096002

断片的なカタログ写真しかなかったので本当にサイズに合うのか?とか、左右共用ってホント?と思ったのですが、何の心配もなさそうです。

Img_096202
袋から出したところ。実はほぼ左右対称でした。

Img_096302
下からみたところ。

Img_096902
上からみたところ

Img_097002
つけてみた。割と快適。

Img_097602
下からみると、こんな感じ。

Img_098002
がまかつのケイスティングプロテクターと同じで、サンラインのキャスティンググローブもカンガルーの丈夫な皮を使ってるそうです。サケやカラフトマス、海アメ、海サクラ、ヒラメにと活躍してくれそうです。


気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2010.07.18

噴火湾でヒラメ探索・・・が釣れなかった・・・

ってことで、2010年7月17日(土)~18日(日)にかけて、最近めっきり好調という噂の噴火湾に行ってきました。しかし、なかなか釣れませんね・・・・。

リアルタイムにつぶやいていたので(右側のtwitterの窓をご覧ください)、ご覧になっていた人もいたかもしれません。最近すっかり釣り場にもiPhone持ち歩くようになってしまいました。仕事の関係もあり、3キャリアとも持ち歩いているのでした。。。

Dvc00108
まずは夕刻に礼文漁港へ。道中ガスってました。

しかし、連休のせいか、まあ、どこもかしこも人だらけでした。やれれた・・・・。

131139767_02_2

ここにも人が・・・。この人、キャップライトつけて、夜通しやっていました。それじゃはいれんわ・・・。

Dvc00105_2
おそらく人があまり入らないであろう(ある意味危険な)テトラに入る。まあ、そこしか木滝出来そうもなかったのですが・・・。しかし手前から深く、気配濃厚。

Dvc00107_2

手前の駆け上がりでひったくるようなあたりのソイ。まあまあ。後はそこそこ良いサイズのガヤが数本だけ。オールリリース。ヒラメは釣れない。しかし、ロックフィッシュブーム以降、この手のサイズを陸っぱりから出すのも、それなりに場所を選ばないとホントでなくなったよなぁ・・・。

その後、夜通しランガンで、豊浦漁港、虻田漁港にいくも、小さいソイ、ガヤがぽつぽつ。雨も降り出し、仮眠して朝まずめ白老港のサクラ狙いにする。今年もとうとうサクラ釣れなかった・・・。

Img_0903_02

白老港中の防波堤。ちなみにこの日カレイ狙いの車がすごかったです・・・。

Img_0908_02_2

外海サーフ側。何度かチェイスはあったが、バイトせず・・・。他の人はチェイスもなさそうなので、まだましか・・・。

Img_0912_02_2

サーフ側はもうカレイ釣りだらけで、基部以外、ミノーはキャスト出来ませんでした。

Img_0910_02

ご存じいつものパターンで、湾の中ではサクラがばんばんはねている。が、跳ねてる魚は釣れません・・・。もう終盤ですね。

Img_0911_02

湾内側のテトラ付近。潮の流れが変わったのか?年々湾内に砂が堆積しているようです。数年前はもっと深く、ここでアブラコを爆釣したのですが、今やその面影もありません・・・。残念ですね・・・。

Img_0907

ディープミノー達の次の活躍はいつの日か・・・。

ってことで、たいした収穫もないまま終わりました。ま、でも少しでもソイの顔みれて良かったです(なんか年々ハードル下げている気が・・・)。さて、残り連休どうしましょう。雨まじりみたいですしねぇ。。

良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

2010.07.04

室蘭ボートゲームでヒラメを狙うも失敗

2010年7月4日、室蘭にボートゲームでヒラメ狙い、あわよくばタカノハ、だめなら良型ソウハチにyutakaさん、zさんと行きました。残念ながらヒラメは出ませんでしたが、堪能しました。zさん運転ありがとうございます。

P7041712

お世話になったのは、こちら。


今回は免許のあるyutakaさんが操船してくれるので、9馬力くらいのボートで出陣です。

P7041714
ボートを浜辺に下ろすシーン。圧巻です。

P7041715

P7041716
3人乗りでも6000円/6時間なので、3人だと@2,000でとってもリーズナブル。

P7041718
出発!

P7041721
小さいマガレイがガルプパルスワームに・・・なかなかヒラメは釣れませんね・・・

P7041725
なぜかすれで・・・。

P7041727
あまり釣れないので、大黒島付近に一気に移動です。さすが船外機付きは違う。免許の力は偉大です・・・。

P7041729
ここではアラブコが小爆発。さすが室蘭は違います。30センチ級でも40センチ級のパワーがあるので、びっくりします。ヒラメを狙うも、だめ。

P7041734
元の場所に戻ってまたヒラメ狙い。するとタカノハが!人生初タカノハです。しかし、30センチ。が、思いっきりガルプを飲み込まれてしまい、やむをえずキープするはめに・・・ごめんよ・・・。

P7041732
しかしタカノハにはちょっと興奮しました。

P7041740
結局ヒラメは出ず、最後にソウハチをおみやげに釣って帰ることに。zさんはガルプパルスワームで良型ソウハチ入れ食いです。私もえさをやめて切り替えたところ、良型をゲット!

P7041737
必ずかかるホタテの殻についたなぞの生命体

P7041743
こうして帰還したのでした。次こそ是非・・・。




気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2010.07.03

屈斜路湖でヒメマス(チップ)、ニジマス釣りを堪能(3)-最終章

屈斜路湖の釣り、続きです。

P6191701
森林の更新。

P6191717
さあ、午後からは屈斜路湖でボートです。電動式なので、免許はいりませねん。

P6191711
簡単な船着き場。

P6191709
出発です!この日はちょっと風が強かった。そして全然釣れない。。。先週は入れ食いだったとのこと。結局3人でウグイ数本というしゃれにならない結果に・・・。

P6201734
なに?そんなはずないぞ?今日うちのコテージに泊まるんだべ。じゃあ明日泣きの一回でタダでボート乗せてやるからまた行ってこい!・・おじいさん、あんた神様だ・・・。

神様のやってるコテージはこちら。

Img_4685
そして夜は友人達と焼き肉と楽しいひととき。ラジオのようなテレビでオランダ戦を聞きました。

P6201730

そして翌朝、ついにチップ(ヒメマス)をヒットです!いや~、普通にルアーで釣れるんですね・・・感動しました。結局トータルで7本くらいばらして、1本しかゲット出来ませんでした。フッキングした瞬間、ニジマス以上に大ジャンプをして一発でばれてしまいます。口がものすごく柔らかいです。おじいさんが言うには、10本かけて2本とれればまあいいのでは、とのことです。

P6201732
ルアーで人生初チップ。いや~最高です

P6201741
今回お世話になった和琴レストハウスがある若琴半島。温泉もありますし、付近にもいろんな温泉やこぎれいなコテージも結構あるようです。道東は料金もかなりお得です。来年は本腰入れて行くつもりです。とても楽しく、しっかり私の年間行事に組み込まれました。

P6201742

この湾でやっていました。


P620174002_2

楽しかったです。またくるぜ・・・。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

ツイッター

Google AdSense


最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31