« 2010年7月 | トップページ | 2011年12月 »

2010年8月

2010.08.23

ブリのジギング、リベンジ。そして悪夢の・・・

2010年8月23日、釣れている日が続いていたので、これはいける!と践んでとうとう禁断の平日釣行です。夕方から会社に休みをもらって出撃です。

しかし、港につく途中に気づきました。その日から大潮だった事に・・・・・がーーーーん。そして想定通り、船中3,4kgのが6本くらい、外道のヒラメが2枚で終わりです。私にいたっては0。かすりもしませんでした・・・・。しかもこの日は道内いたるところ大雨警報。船でも突然のスコールで、死ぬかと思いましたよ・・・。前日までのあの盛況ぶりはどこへ・・・うう・・・(泣)。

Imgp0083

船はご存じ仁成丸さん

Imgp0086
あら、、、雨が。。。

Imgp0084
突然の豪雨。そしてずっとこの調子でした。雨の中、私はもうすっかり心が折れてしまい、半分くらい寝てました・・・。そう、実はこの日、ヤバイジグともう1本、合計2本のジグ(合計金額9,000円)をロストしてしまったのです・・・。理由はスイベルの結び目がすっぽ抜けでした・・・・(号泣)

Imgp0088
ばんばんたたきつけるような雨。

Imgp0091
とにかくすごい雨でした。そして大潮なので、食いも悪いと・・・。もっと早く気づけば良かったです・・・。画面左下、豪雨の中ふて寝している人が見えますでしょうか・・・。私もこんな感じでした・・・。ま、こういう日もありますわ・・・・。

ロックフィッシュじゃないのですが、気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2010.08.19

ブリ初陣。そして玉砕・・・

2010年8月19日、ブリの初陣に出かけました。場所は勿論積丹半島沖。札幌から激近いのが嬉しいです。毎度お世話になったのは仁成丸さんです。最近好調続きだったのですが、この日は台風明けでかなりのベタベタでいやな予感がしていました。案の定、魚探にブリの反応は出るが、口を使ってくれません・・・

Imgp001902

おまけにシュモクザメまで水面で船によってきました。びっくり!3m近くあったと思います。あれではブリがますますびびって口を使ってくれません(ヒットした後、船に上げてくるまでにサメに食べられてしまう)。

船長の話だと、沖のカムチャッカ根にはよくいるらしく、タラ釣りでタラが食べられる事はままあるそうです。

Imgp002102

結局初陣はボウズに終わりました。次回こそはあの天然ブリのお刺身を必ずゲットするぞ・・・・。

毎度ロックじゃなくてすいませんが、気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2010.08.16

釣り、アウトドア用に、Pentax Optio W90 を購入。

という事で、前回も書きましたが、店頭でオリンパス μTOUGH-6020(ミュータフ6020)を見たのですが、価格comのレビューにもあるとおり、確かに動作が遅すぎます。。私は釣りやアウトドアで使う事がかなり多いのですが、これでは正直個人的にはつらいですね・・・。オリンパスのサイトでは、開発者がアウトドア好きで、って書いてるのですが・・・。

私は自称オリンパス党なのですが、今回はあきらめて、違うメーカーのにする事にしました(オリンパス μ720SWはサブで使っていきます。今まで長い間、ありがとう。感謝感謝です)

そしていろいろ調べた結果、ペンタックス Optio W90にしました。起動がとにかく速い!ペンタックスを買うのは実はこれがはじめてで、色の味付けがやはり慣れ親しんだオリンパスとはかなり違いますが、ま、つきあっていきたいと思います。今度からほとんどの写真はこれで撮ります(たまにiPhoneとかドコモ携帯がまじりますが・・・)。

Img_548402
このカナビラが良い感じです。こういう小物って案外大事ですよね。マーチャンダイジングしっかり出来てますね。

Img_548702
レンズカバーがついていないのがちょっと気になるのですが、さて、今後なんちゃって水中撮影をしたら水垢がつくのかとかちょっと注目です。

Img_548902
とにかく起動が速いペンタックスOptio W90 。これはかなり嬉しいです。

動画での操作はこちらです。(iPhoneで撮影しました)

 最近ロックじゃない事がおおいけど、気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2010.08.15

オリンパス μ720SWがとうとう・・・次のデジカメどうしよう

釣り場に行くとき、必ず持ち歩いていたオリンパス μ720SWがとうとうお亡くなりになりました。

出た当時は、革新的に釣りに便利なデジカメでしたが、2006年発売だったのですね・・・もうそんなになったのか。

先日、ニセコに行ったときに、パークゴルフをしたのですが、そのときスティックでポッケに入ってるμ720SWにコツンとあたってしまい、以後、電源をオンにすると、最初に立ち上がってくるディスプレイに何も映らず、叩くと写る、というような状態です。

Img_5378
あちこち歴史を物語る傷が・・・。ありがとさん。

Img_5379
電源を入れると真っ白な画面が。

Img_5380
こつこつと叩くとディスプレイが写り出す。

余計な心配ですが、これでは大物をかけたときに、撮影に手間取ってしまいますし、そもそもいつ写らなくなるかわかりません。

新しいのを買わないとならないですね・・・。オリンパス μ720SWよ、今までありがとさまでした。次もオリンパスかなあと思ってμTOUGH-6020の口コミをみたら、かなりぼろくそ書かれててますね・・・(^^;) やばい、どうしよう。



気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2010.08.02

ブリ釣り用のタックル。ジギングで攻める

買ったもあり、友人から譲り受けたのもあり、なのですが、基本今1セットしか持っていません(お、お小遣いが・・・)。こちらに今のタックルをまとめておきます。

Imgp005602
タックル全景。

Imgp005202

Imgp005102

リールはスピニングです。ダイワ FRAMES 4500J 1万円ちょいで購入。

Imgp005902

ロッドはTENRYU MAGNA JIG SYSTEM JS661 SP-MT 。もう検索しても出てきません。天龍のロッドは頑丈なので、私はこれで420gや520gのジグを振っています(汗)。しかし、さすがにちょっと柔い感じが最近気になっています・・・。

ブリのジギングは釣り方が昼夜によって違います。昼はひたすらジャークでがんがん巻きます。完全にスポーツです(^_^;) 。なのでスピニングが良いです。夜の場合は基本底近くでジグを上げ下げするだけなので、ベイトリールが向いています。私は体力の不安があり、夜しかやったことがないのですが(^_^;)スピニングを使っています。まあ、昼夜兼用できますしね。

Imgp007102

メインラインはPEの4号を使っています。この写真では50LBですが、PEだと4号になります。最強です。

Imgp007302

ショックリーダーは船頭のおすすめで100LBにしました。前は80LB使っていたのですが、それでも問題ないかとは思います。私は両方持っていますが、今年から100LB使っています。

Imgp007802

アシストフックはジグ本体やリーダーに絡むので、基本1本しか使いません。私のこの10/0のを使っています。ロックフィッシュから見ると、マグロか、というサイズですね。

Imgp008102

ジグは前にもご紹介したヤバイジグです。積丹のブリのジギングではこれがないとこわくて船に乗れません汗。

Imgp008002

こちらは船頭から420gじゃ軽いから500gのも持ってこい、で急遽買ったジグ。

Imgp001402

今のところ実績ないのですが、いけそうな感じはします。

Imgp001502

540gです。

Imgp001702

左右非対称なのが良い感じなのと(フォールの時のイレギュラーな動きが最高)、明石海峡で実績がすごい、というので買いました。今シーズン、どうなるのか・・・。

他にもありますが、実績皆無なので紹介は割愛します。

さあ、これで君もブリのジギングに!ブリ友募集中です!一緒に行きましょう(^^;)

良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

2010.08.01

サケ釣り用浮きを購入

そろそろサケ釣りの時期なので、近くの釣具店で浮きを新調しました。よく考えると、カラフトマス用の小さい浮きしか在庫がありませんでした。考えて二種類を購入しました(初心者の方に参考になると思います)

まず一つ目は定番の40g~60gまで投げられる浮き。ケミホタルがつけられるタイプにしました。これがつけられないと、薄暗い朝まずめに、そこそこ明るくなるまで浮きを投げられないので(自分の浮きがどこにいったかわからなくなる)困るのです。

Imgp003502

Imgp003702

私はサケ釣りでは普段40gのスプーンにエサをつけることが多いので、Lサイズがちょうどよいのです。浮きがでかすぎても、長距離飛ばないし、風の影響を受けます。

そして対応するケミホタル47も購入。

Imgp003902

Imgp004002

サケ釣り初心者の方は、浮きは必ずケミホタル対応(させるもの)をおすすめします。理由は先の通りで、キャストした浮きの位置を把握するためです。

Imgp004302

そして今回はもう一種類、ダイワ(グローブライド)の浮きを買いました。これは明るくなってからの、ド遠投用に買いました。明るくなってくると、サケの群れが沖に行くことが多いので、遠投が必要になります。空気抵抗を極限まで減らす、という事で、小さいこの浮きを買いました。こちらもケミホタルさせます。

Imgp004602
新製品のダイワ(グローブライド)アキアジ クルセイダーフロート フロロカーボン8号 1.5mリーダー付き。初心者はリーダーがついているこれが楽ちんでおすすめです。

Imgp004702
Lサイズでかなり先ほどの浮きより小さいのですが、しっかり45gまでok。ルアーが40gを使うと、エサの重さが5gしかとれないので、LLでもいいかも?

ということで、活躍が楽しみです。

 サケ釣りですいません。気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

« 2010年7月 | トップページ | 2011年12月 »

ツイッター

Google AdSense


最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31