« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017.10.16

釣ったサケがとにかくウマい・・・

先日(といってもすでに二ヶ月前ですが・・・)のでご紹介したレポートで釣ったサケを調理しました。サケ裁くのは久しぶりです(^_^;)。

 

  

Pa150966_1_2
どーん!

  

Pa150975
ビカビカの雌です。

  

Pa150969
鮮度の証明、シーライス。釣り人の特権ですねぇ。

  

Pa150976_2
お腹を開けるとイクラがどどどどーーーん!

 

Pa150980
雌なのにこんなに身に脂がのっています。

  

やっぱりオホーツクのサケは質が良い!!

  

そして・・・・・

   

Img_0985

  

私腹です・・・。

  

そしてこれが今年最後のイクラ丼になる事を私はまだ知らないのであった・・・。


良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

2017.10.15

幸北見方面、岡島漁港で8年ぶりのサケ浮きルアー・ボートゲーム リベンジ編

 

からのリベンジです。

 

Pa150911
さあ、出発です!

 

Pa150914
この日は朝は凪ですが、途中から風が強くなり、13時までは出来そうもありません。短期決戦覚悟です。

 

Pa150917
数名でのグループと私の乗り合いです。朝から激シブです・・・。

Pa150933
サケのハネを探す船頭さん。なかなか見えません・・・。

 

風もきつく、船中2本。もう船上がりか・・・と思ったら最後のハネ、群れを発見!そこに向けてぶっ込みます!

 

Pa150938
やったーーー!!久しぶりにやりました!

ボートゲームの浮きルアーはやっぱり楽しいですね。

 

Pa150927
結局これで船上がり。結局10時くらいで終わりです。

 

帰りはちょっと早めにまたまた道の駅、道の駅 マリーンアイランド岡島に行きまして、カレー食べましたw。

 

Pa150948

 

帰り道、もうすっかり秋も深まっています。

 

Pa150954

 

鹿も発見。

 

Pa150960

  

ボじゃなくてほんと良かったです。しかし、船賃1万か・・(^_^;) お小遣いが汗。

 

良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

2017.10.07

枝幸北見方面、岡島漁港で8年ぶりのサケ浮きルアー・ボートゲーム

めちゃめちゃ楽しいのですが、船賃が1万円もするため、また河口でもそれなりにサケは釣れるため、8年前に行ったのを最後に、しばらく遠ざかっていました。

 

 

今年のサケ釣りは初陣で3本(うち雌1)で幸先の良いスタートでしたが、その後はぱっとせず。。

 

どうも十勝方面はかなり具合が良くありません。歌別漁港など記録的な不漁で沖の定置網にも川にも全くサケが見当たりません。しかし、かといって日本海側のサケは今ひとつ気乗りせず、どうしようかと思案していました。

 

そこでついに8年ぶりに行ってきました!

 

場所は枝幸北見方面、岡島漁港です。

※釣行記は特に断りが無い限り、記事の日付が釣行日です。


Pa070867

 

実に久しぶりに来ました。

 

Pa070868

 

本当に小さな港です。

 

Pa070865

 

奥の左側に見える小さなボートに乗ります。

Pa070861

 

船頭さんは初めて、智喜丸(トモキマル)さんです。この日は乗合で7名乗船でした。

 

 

一生懸命跳ねているサケを探してくれました。とても良い船頭さんでした。

 

岸そばを回り、跳ねているサケを見つけると、小型ボートで一目散に近くに寄り、浮きルアーを投げる。。。これをいわゆる「跳ね打ち」と言います。ボートですが浮きルアーなのでかなり表層の釣りになります。ダイナミックなカナダみたいな(勝手な想像)釣りです。

 

Pa070846

 

こういう小さなボートです。

 

Pa070851
期待を胸に出港!

 

Pa070858_2

 

何しろ岸からすぐなので浅いです。それが楽しいわけです。めちゃくちゃわくわくします。

 

Pa070859

 

こちらはマイボートの方。


さあ!キャスティング開始です!

 同じくサケの浮きルアー釣り船が沢山あります。


結果は・・・・・









・・・








完全無欠のボ。

 

なんと船中7名で釣れたのが2本・・・。

あたりすら皆無で、お手上げの一日でした・・・。

マジか。

マジなのか。。

 

船頭さん曰く、昔のように跳ねているサケを見つけてボートで寄っても、大量に群れているケースは少なくなり、最近は小さな群れをいかに探すかの勝負になっている、とのことでした。

 

温暖化の影響なんでしょうか。。

 

ちなに数日前は二人で20本近かったそうです。

 

だんだん博打要素が強くなってきましたね。。

ということで、岡島漁港のすぐそばにある道の駅、道の駅 マリーンアイランド岡島によって、ラーメンチャーハンセットを食べました。

Pa150946

何の特筆すべき点もない、普通のラーメンチャーハンセットです。うん、うまいっす。

Img_0764heic

何気ない、平凡な普通の料理でもごちそうになるのが釣りの素晴らしいところです。

Img_0766heic

ごちそうさまでした(人)

そしてこのまま手ぶらでは帰れないので、帰りにヤマブドウを採取して、ドリンクを作ることにしました。

案の定すぐ見つかるのがヤマブドウのよいところです。シーズン終盤なので、ちょっと少なかったですがそれでも結構採れました。よしよし。

Img_0783heic

よい子の皆さんは、ドサージュ(補糖)などして、アルコール発酵などを促してはダメ!絶対!

Pa070876

発酵させるすぎるとワインになっちゃうから、自分で楽しむためだけでもダメ!絶対!

Img_0787heic

ということで、8年ぶりの岡島漁港 サケの浮きルアー・ボートゲームは、見事なまでの玉砕で、お小遣いを消耗してしまう結果となりました。。

しかし、私の心の中で、「このままじゃすまねぇ」と、メラメラとリベンジの小さな炎が燃え上がっていることに、私自身、まだ気づいていないのでした・・・(続く)。

良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

2017.10.01

究極?のスマートフォン車載フォルダー(カースタンド)を見つけた件

車に一応カーナビはあるのですが、微妙に地図が古かったり、使いにくかったりするので、結局普段、Googleマップを使っています。特に遠出の時はルーティングがやはりとても良いです。

 

となると、iPhoneをどこに固定するのか、という問題が起こります。

 

そこで、いろいろと熟慮に熟慮を重ねまして・・・これ買いました!

 

Img_0393

 

 

Img_0395

  

実は種明かしすると、会社の同僚で新しいモノ好き、ギークな人がいまして、その人が買って使っているのを見て、これは便利だなとマネて買いました(^_^;)

 

しかし、ホントコレはヤバいです。

 

これのよいところは、一言で簡単に言うと「片手でサクッとiPhoneを設置出来る」。これに尽きます。

 

シリコン製なので柔らかく、機種を選びません。弾力があるので、片手でもスマートフォンを固定出来るわけです。

  

シュピゲン(Spigen) 車載ホルダー ステルスのパッケージの横

  

Img_0390
角度を二段階調整する事が出来ます。たった二段階か、大丈夫かな、と始め私も思ったのですが、実は使ってみると、ほとんど困りませんでした。

  

Img_0391

  

シュピゲン(Spigen) 車載ホルダー ステルスを車に付けるとこんな感じです。

  

Dsc_0711
運転席から。

 

Dsc_0713
運転席からちょっとアップで。ちなみにつけているスマートフォンはiPhone7 Plusです(8やXが出るというタイミングで水没して買いました・・・)。

 

Dsc_0707

 

Img_0388
片手でもスマートフォンをサクッとつけることが確かに出来ます。かなり快適っす。

 

このシュピゲン(Spigen) 車載ホルダー ステルスに、片手でスマホを設置するところを動画で撮影してみました。

シリコン製なので、私は別にもう一台、アンドロイドも持っているのですが、何の面倒も無くそちも小手出来ます。勿論片手です。

また、このシュピゲン(Spigen) 車載ホルダー ステルスを設置する際は、強力なジェルで固定するのですが、実は元々不器用なことも有り、一回つけた後で位置が微妙に気に入らずや、ヤバイ?」と思いながら付け直して位置を修正しました。

 

が、あっさり設置位置を修正出来たのと、その後全くホルダー本体がはがれる事は全くありません。

 

いろんなスマートフォン車載固定ホルダーがありますが、それらの多くはプラスチック製が多く、必ず両手での設置になってしまうので面倒臭いなと思ったので、これを見つけた瞬間「これだ!」と即買いしました。

勿論出来ない事もあり、最大の問題はスマートフォンを縦に設置する事が出来ない、です。

ただ、個人的にはトータルで見れば、それを上回るメリットを感じてますので特に気になりません。

また、このシュピゲン(Spigen) 車載ホルダー ステルスを買う前に、ネットでレビューを見たのですが、どこも評判が大変良かったのですが、唯一幾人かが共通して指摘されていたデメリットとして「財布に見えるので、窓を割られて盗まれないか心配」というのがありました。

確かにみようによってはそういう見方も可能ですが、今のところ盗難の憂き目には遭っておりません。かなり山奥の湖ですとか行ってますが、大丈夫でした。

まあ盗む方もそれなりにリスクがありますから、運転席の前にこんなのが乗ってあれば、財布かどうかはまじまじと見てから犯行に及ぶと思いますので、良く見るとコの字で中身は無い事がわかりますので、大丈夫だと思います。

 

ということで、今のところ視認性も良くなり、大満足です。

良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

ツイッター

Google AdSense


最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31