カテゴリー「苫小牧・室蘭」の18件の記事

2017.05.21

釣った魚をカモメにカツアゲされつつ、室蘭、黄金ボートハウスでカレイ釣りを満喫

5月20日(土)3年ぶり?に室蘭の黄金ボートハウスに乗ってきました。

 

 

何しろここ数年なかなか釣りに行けてないので、どこもかしこも久し振りに行くとすぐ数年ぶり、という言葉がついてしまいます。

 

 

そしてこれもまた何年ぶりか、EzoTanukiさんと一緒にいってきました。現地集合ではなく、札幌から一緒に車で同乗するのも久しぶりですw。

ここに2馬力無免許操船可能なポケボーもあるのですが、隻数が少ないので事前に予約をしないとほぼ乗れません。我々は一人漕ぎようのボートを借りました。一人6時間で2、000円です。

 

当初の予定では6時から乗る予定が、私がこれまた10年ぶり?に寝坊しまして(汗)気がついたら4時40分。道中構想道路をしっかり安全運転で6時半には室蘭に着きました。もしかして時間何か間違えたかも知れませんが、そこは詳しく掘らないで下さい。

 

手漕ぎのよいところは、ここ釣れないな、と思ったらぽんぽん場所移動が気軽に出来る点です。船釣りの最大の魅力である拾い釣りが出来ますし、船釣りは場所移動の数だけ釣果が伸びる、と私は思ってます。体力的にはアレですが(汗)。

20170520_063517
良く見ると写真写りのよいEzoTanukiさん。かなりの部分を漕いで頂きました。感謝。

北海道ですと、漁師の片手間に遊漁をやっている方も多いのですが、そうなると「乗って頂いている」というような首都圏の遊漁船とは異なり、古い方が多いので「乗せてやっている」的な扱いが多く、時間も非常にルーズな事が多いです。

 

対応も「お客様」というよりヘタをすると「貨物」扱いで、シーアンカーをあげて移動するのが面倒なのか、一向に釣れてないのに、いつまでも同じ場所から動かず、挙げ句の果てには船室で居眠りしているような船頭も昔はかなり多かったです。最近はどうなんでしょうね。少しは変わったと思いたいですが・・・。

 

ということで、余談が長くなりましたが、この日は天候も良く、波もなく釣りやすかったです。数は思ったよりも伸びませんでしたが(少し初夏に近いから?それとも数年来てなかったので何か釣果全般が変わってしまったのか?)、サイズがとにかくでかい!!

20170520_084706_2

数はぽつぽつとなんですが、まー、とにかくマガレイのサイズがでかいこと!43センチとか出ました。

20170520_072348_3
でかいいいい。

Dsc00182
EzoTanukiさんに撮って頂いたので、珍しく自分の写真がありますw

Dsc00183s
異様にでかいギスカジカ

ギスカジカは今までせいぜい味噌汁の具くらいかなと思っていたのですが、EzoTanukiさんから唐揚げにすると実はかなりうまいと聞きました。ので、今回は結構キープです。後日食レポいたします。

20170520_075929_2
EzoTanukiさんも良型マガレイをヒット。

特に11時前後に入ったポイントではEzoTanukiさんが良型マガレイを連発。私も43センチと小ぶりなマガレイのダブル!いやー楽しかったです。

20170520_115954

これくらいになるとロッドの刺さり具合が半端ないです。

20170520_115859
素晴らしい釣果に恵まれました。いやホントデカい。

20170520_123828
魚はスカリにいれて移動していたので、鮮度もしっかりキープです。

20170520_104531
「おーい。いらない魚くれよ。あんだろ?」ということで、ギスカジカと余ったイソメをカツアゲされました。

20170520_103958_2
スマホをポケットから出すと、「な、なんだなんだ、カツアゲの復讐か?」とびびってすぐ間合いを取るカモメ。

20170520_091740_2
ギスカジカもでかい。いやー、今までと違ってw唐揚げがホント楽しみです。

ということで満喫いたしました。

良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

2009.11.23

数年ぶりに苫小牧沖防波堤のボートゲーム、流しにいってきました

2009年11月23日、数年ぶりに友人と3人で苫小牧沖防波堤のボートゲーム、長しに行ってきました。う~む・・・・結果からいうと、あまり良くなかったです。一つは天気が悪く、かなり限られた場所しか攻められませんでした。

もう一つは船でのポジショニングの失敗。恐らく沖防波堤の縁に良型アブがついているはずだと読み、みよし(船の先の方)に場を構えたのですが、全然反応が無く、むしろトモ(船の後ろ側)の方が良かったようです・・・

この日はワームへの活性は低く、餌釣りの人は置き竿でバンバン釣ってましたが、私たちロックフィッシャーはほぼ全滅。テクニック、引き出しの少なさ、経験の未熟さを実感させられました。みよし側だったら、駆け上がりも攻められたのですが・・・無念です。が、最後にスレでしたが汗、それなりのサイズのソイを上げることが出来ました。

しかし、これでまた一つ経験値も増えて良かったです。リベンジ行きたい・・・。

Pb231007
さあ、出港です!

Pb231008
この日は結構な波風で入れる場所が限定されてしまいました・・・でも出れただけマシです。

Pb231009
通称「離れ」の沖防波堤。ここが舞台。

Pb231010
さあ、開始です。手前が友人。奥は全部餌釣りの人。

Pb231012
ヘチを攻めるが、反応が全く無い・・・深場に落ちてしまったのだろうか。でも、十分ここ深いのですが。

Pb231015
スイミングでは全くでない。底荒れしている感じです。ボトムをゆっくり叩いていてやっとアブが1本(これは後ほどお刺身になりました・・・)。サイズはそんなに大きくないですが、匹が非常に強い。早い潮に鍛えられてますね。

Pb231016
ピンコマゾイ。リリース。穴をさぐるようにやらざるをえないので、必然的にマゾイが出たようです。タックルのロスト多数。なかなか厳しい釣りでした・・・友人達は途中船酔い気味で大変だったようです。

Pb231017
これもマゾイ。この日上げたソイ3本中2本目です。。。

Pb231020
ボトム付近を叩いても、スイミングでも活性が高く、ドンコが釣れました。。。肝が美味しいと聞いて初めて2本をキープ。

Pb231021
攻めるyutakaさん。

Pb231022
ひらきんさんは途中からイカに変更し(笑)、4本程度ソイを何とかキープ。

Pb231025
そして帰る間際に何とか私が本日3本目で最大のソイをゲット!サイズは30センチくらいです。ナイスファイトでしたが、見てのとおりスレってます(笑)。活性低かったですわ・・・

ってことで、今度はリベンジしたいなぁ。

2009.03.15

超簡単なイワシの皮の剥き方

先日釣ったマイワシですが、お刺身にするときの皮の向き方にはちょっとしたコツがあり、これをマスターすると、カンタンにするすると皮がむけてしまいます。その方法をご紹介します。

P2150103
まず。3枚におろしたマイワシ。この頭側から皮を手で剥ぐことが出来るのです。

P2150104
手でむきっと向いて、すーーーっとゆっくり引っ張っていきます。すると・・・

P2150105
あ、あらら?カンタンに皮がはがれるじゃありませんか!

P2150106
はい、あっさりこうやって皮が向けます。

P2150107
そして後は切ってお刺身に、、、

P2150109
なめろうも最高!

以上、ご参考まででした・・・


2月の苫小牧のアジ釣り

2月15日のマイワシ・アジ釣りで、釣ったアジの写真が出てきました。

P2150101

やはり前回、1月18日より全然成長してますね。

2009.02.15

あれれ、苫小牧マイワシ爆釣

久しぶりの釣りレポートです。2008年2月15日(土)、行こうかどうか散々思案したあげく、いや、今回で小物釣りはしばらく卒業しよう!けじめをつけなければ!ということで、仕事で疲れ切った体を無理矢理(本当に無理矢理)引きずりながら、苫小牧のフェンス前に小物釣りに行きました。

前回と同様に、どうせマイワシは釣れないだろう、という事で、ちょっと大きくなったと噂のアジ狙いです。

前回の釣りはこちら。

21時頃現地着。天気が悪いという予報だったので、案の定人は少なく(そもそもマイワシが薄いというのもあると思いますが)、さて、どこに入ろうか、と前回比較的釣れていた場所に入りました。ライトで照らされている海面を見ると、天気が悪かったせいか激濁りです。大丈夫かな・・・。

仕掛けは必殺のコマセゴ+蛍光青サビキ5号+蛍光ピンクサビキ5号です。サビキは濁りを意識して蛍光玉タイプのを2連結にして、広く棚を探ります。カラーは変えて、はずれカラーオンリーにならないようにします(一色でそれがはずれカラーだとドツボなので)。コマセカゴは必須ですね。これがあるとないのとでは釣果に雲泥の差が出ます。前回もコマセカゴ付近のサビキ針にヒットが集中していました。

ただ、どんなカゴでも良い訳ではなく、カゴからオキアミが流出する量が調整出来るタイプではなければなりません。金網タイプよりプラスティックタイプがマストです。
P2150106
私が良く使うタイプ。真ん中のタマが中でオキアミが固まるのを防ぐ。

という事で、早速実釣開始です。ところが・・・あれ?

P2140127

あれれ?

P2140126

あれれれ?

P2140124

うひょひょひょ!?

P2140128

マ、マイワシ入れ食い!!

P2150129

090215_071938
念願のサバもゲット!

090215_071916

もうとにかく仕掛けを投入したら即ヒット!な状態です。仕掛けを投入すると、落下中にコツコツとイワシに当たるのがわかります。もうトイレに行く暇もありません(汗)。しかもアベレージサイズがかなりでかい!。中にはこれサバでは?というサイズもかなり釣れました。確か今年は夜イワシは釣れないはずですが・・・。

しかもなぜか周りはそんなに釣れていません。朝まずめ待ちの人が多く、車内待機しているという事もありますが、とにかく私のところはガンガン釣れます。

090215_071857

気付いたらクーラー半分くらい釣れました。アジも結構サイズが良いのが上がりました。1時頃から当たりが遠のいたので、現地で合流したひらきんさんに場所をお譲りして、5時まで爆睡しました。朝まずめは全く釣れす、もういいやと7時には納竿しました。

いや~、最後にこんなにマイワシ釣っちゃっていいのかな、って位釣れました。久しぶりに釣りしたなぁ。これもアジ狙いの無欲の勝利?ですね。今ちょっと裁いて食べましたが、刺身、絶品でございます・・・。そろそろマイワシもシーズン終盤だと思うのですが、まだチャンスありかも?

ですが、私はこれで心おきなく海アメ、サクラに集中出来ます。いや~、えかった。最高っす。うひょひょひょ。

2009.01.31

苫小牧でアジ、そして少しマイワシ釣りを堪能

更新が遅れてすいません。速報でもお伝えしましたが、2009年1月17日~18日、アジ、マイワシ釣りに行きました。

今年の群れは薄そうとの事で、夜中にしか釣れない子アジ狙いで、あわよくば朝まずめマイワシ狙い、というプランです。

まずは夜中に場所取りもかねて22時過ぎに到着。意外と入れます。やはり群れが薄いのですね。

P1170099

意外と入る場所はある。

P1170100

まずはオキアミをつけたスピード仕掛けを落としますが、最初に来たのはなんとフグ・・・

P1170098
海にお帰り頂く。

隣の人は結構な頻度で子アジを上げます。仕掛けなんですか?と聞くとなんとサビキ仕掛けなのですが、全然竿を動かしていない、置き竿で釣っています。

あれれ・・・これはいかんとスピード仕掛けから8号のサビキ仕掛けに変更しますが、全く釣れません。

周りもいまいちですが、これはどうも朝のマイワシ狙いの人がおおいせいで、車で待機している人がほとんどです。つまり真面目に釣りをしている人があまりいないんですね。

私はマイワシはあまり期待しておらず、夜中の子アジに全てをかけていますので、これはまずい。

少数ですががんばって子アジを釣っている人がいるので話を聞くと、サビキの4号、5号くらいがいいようです。しかも置き竿で問題無く、棚も少し浅めのよう です。

もしかしてサイズがでかすぎるのかも知れない、と、タックルボックスをひっくり返すとあったあった4号のサビキをかろうじて発見。早速それでやってみると、おお!置き竿なのにサビキに当たりか!(びっくり)。

P1180101_2
これは釣れた中でもちょっと小さめの子アジ。

24時くらいまでは1時間に一匹くらいのペースで、ドハマリかと思いましたが、そこから結構コンスタントに3時過ぎまで当たりが出始めました。

何しろ置き竿なので、車中で竿を見てればいいのでとてもラクチン(自堕落?)な釣りです。

しかし、ここで意外と重要なのがケミホタルでした。これを穂先に付けないと、全く竿の当たりが見えないのです。ケミホタルがあるかどうかは、車中で自堕落釣りか、外でひたすら我慢の釣りかの運命の分かれ道になります。行く方はどうぞ忘れずに・・・・。

結局3時過ぎに寝てしまい、気がついたら朝でした。どれ、子アジはそこそこ釣ったので、余裕でま、イワシどうだろなと竿を出します。

P1180104
朝日がまぶしいぜ・・・

やはり群れが薄く、しかも今年はサイズも小さめのようです。

P1180109
サイズはちょっと小さめですね。

朝まずめの30分~一時間くらいは全体的に岸寄りした印象で、どこでもそこそこ釣れたのですが、あっという間に一部の場所でしか釣れなくなってしまいました。

P1180107
脚立があると便利です。私も勿論もっていきました。

P1180110
釣れてるところは釣れているが、それでもそこそこ、です。勿論全然釣れないよりははるかにいいのでですが・・・

P1180111
こちらはプール前。海アメあまり釣れてる様子ありませんでした。

という事で、8時前には片づけて終了としました。

P1180125
家に帰ってから早速調理です。毎度の事ながら、正確には数えませんでしたが、コアジが30匹くらい、マイワシが6匹でした。

P1180127
まずは子アジの塩焼き。う、うまい・・・。ニシンと違って鱗も無く、裁きやすいこと・・・。

P1180128
子アジの刺身。これが食べたかった。う、う、うまい・・・・

P1180129
あまり期待してなかったが釣れたマイワシのお刺身。う、うめえ・・・

P1180113
子アジの刺身・・・最高です・・・生きてて良かった・・・

P1180126

子味の骨は二度揚げして骨せんべいに。子供達にも犬にも大好評で、料理は全部秒殺でした。もう一回いこうかなぁ・・・・。

最近ロックやってなくてすいません。そろそろやりますので・・・気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2009.01.18

【速報】苫小牧火力発電所排水プール前

【速報】苫小牧火力発電所排水プール前
苫小牧火力発電所排水プール前。海アメ狙いの人達。フライマンが意外と多い。ヒットシーンは見られず。

気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

【速報】苫小牧フェンス前イワシ釣り

【速報】苫小牧フェンス前イワシ釣り
苫小牧フェンス前のイワシ釣り。夜明け、あっという間に終わり、、皆さんヒマそうです

気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2009.01.17

【速報】苫小牧フェンス前のイワシ釣り

【速報】苫小牧フェンス前のイワシ釣り
夜はマイワシ全く釣れず。たまにアジ上がるくらいみたいです。私も今開始。朝まずめ待ちすね。場所はとりあえず確保。

気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

【速報】今苫小牧フェンス前

今苫小牧フェンス前
あっさり場所確保

気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

ツイッター

Google AdSense


最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31