カテゴリー「タックル」の14件の記事

2013.09.26

車内でも、フィールドでも使えるこんなドリンクホルダーを待っていた!

そろそろ寒い季節になってきました。暑い季節もそうなんですが、釣り場にいくのに車に長時間乗る事が前提になります。

その時車内でもフィールドでも、そのままドリンクの温度を維持出来るちょうど良いサイズのものがないかなぁ、と思っていたら、ありましたぁ!速攻で買ってしまいました。

S20131013_18_04_53

これならこのまま車のドリンクホルダーに入りそうですし、保温もしっかりしてそうです。

S20131013_18_04_08
カナビラのところもしっかりしてそうです。

S20131013_18_03_51
横から見たところ。隙間も少ししかない。

S20131013_18_03_45
正面から見たところ。がっちりおおってますね。

S20131013_18_03_20
いろんなところにつけられそうです。

S20131013_18_02_51
ドリンクをいれるところ。マジックテープなのでラクチンで簡単ですね。

S20131013_18_00_10
元々はクーラーにつけられる、という位置づけみたいです。

S20131013_18_00_39

千円しませんし、これはかなりお得な買い物のような気がします。普通にドライブにも使えますし、かなり満足度の高い買い物になりました。

 

良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道
釣行記へ
にほんブログ村

2013.08.31

サケ釣り用のルアーを買ったらコータックが廃業していたと気づく。。

先日サケ釣り用ルアーでは定番中の定番で、圧倒的な実績を誇るコータック(Coatac)のスク-プンを買ったのですが、その後実は昨年夏に倒産していることを知りました。。。

 

 

私も実は小さい頃、シェイクスピアのフライロッドキットを買ってフライを始めた口で、きっかけは釣り吉三平でした(^_^;)。あの頃、フライはものすごい難しいというイメージでしたが、セットで何もかもついていて安かったのを覚えています。うちのような田舎の釣具店にも置いてあったのが嬉しかったです(ネット通販なんてものは30年前には無かったのでw)。

 

 

S20130929_12_24_51

 

もう店頭在庫しかないようです。。老舗で良いルアーを作る会社だったのに残念です・・・。

 

S20130929_12_25_19

 

買ってストックしておくかなぁ・・・



しかし、アジアに行って稼ぐ、とかいう観点ってないんでしょうかねぇ。。。
なんで国内にとどまってるのかわかりませんが。。


う~む・・・もし気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2013.08.28

ロックフィッシュ用シンカーを自分で作る

以前Zさんに、ロックフィッシュ用シンクカーの作り方を教えて貰って、たまに作ってます。

何しろタングステンも最近かなり高いので、これだとかなり助かります。

用意するののはまずナツメ式重り8号。8号だとだいたい30gです。10oz=28gから見ると2g近くオーバーですが、ま、そこはご容赦下さい。

S20131013_16_57_48
写真だと3個ですが、実際は4,5個くらい入ってます。

S20131013_17_15_20
1個の重さはだいたいこんな感じ。

次に0.8mmの黒いビニールパイプ。これは釣具店だと投げ釣り仕掛けのところに結構あります。お手製仕掛けのために用意してあるものです。

S20130916_13_17_11_2

作り方は超簡単です。

最初にまず重りにこのパイプを通し、切ります。

S20131013_16_59_59
パイプを通して・・・

S20131013_17_00_22
切ります。ちょっとだけ端を残すこと(あぶって密着させるため)。

次に余った部分を回す様にライターで炙ります。回すのがこの時重要です。均等に口が開いて重りにつくためです。

S20131013_17_00_55
実際は両手でやります。撮影のため、妙な手の使い方に・・・

すると綺麗にパイプが重りにつきますので、針か何かで念のため穴を大きくし、ラインを通して通ることが確認出来れば一丁上がりです。

S20131013_17_07_44
ほら、綺麗にくっつきますよね。

S20131013_17_10_37
これで完成。

以上、お小遣いに優しいロックフィッシュ用シンカー作りでした。



良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

2013.08.21

コサバ、チカ、ニシン、イワシ釣りに必須アイテム!>メゴチバサミのパワー炸裂!

最近よく小サバ、ニシンやチカ、イワシなどの小物釣りに行くのですが、釣った後手で捕まえて針を外して、、、というのがとても大変で困っていました。

 

S20130908_16_52_27
写真は先日小樽港で昼から行って釣った小サバ。小サバとはいえ、結構サイズが良いです。

 

そこで何かつかむ奴を買いたいな・・・・と思ってこれを買ったのですが、いや~、これホント便利です(笑)。世界が変わりました。しかも安い!

 

 

めっちゃ便利ですわ・・・手も汚れないし、素早く暴れるコサバをつかめるので、サビキ仕掛けも絡みにくいです。釣った魚も地面でよごれにくいし。これはもういいとこだらけです!

 

S20130916_11_16_22

 

はじめは炭をつかむサイバシでやってみたのですが、あれはいざ使って見ると、柄が長くて釣り場では全然使い物になりません。やっぱ釣りに特化してないと使い物にならないと実感しました。


 

S20130916_13_17_11

 

すんごい便利です。小物釣りが益々楽しくなりました♪





良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

2012.01.11

リーダーとファイヤラインの結束にミッドノット(&ハーフヒッチ)

先日、久しぶりに釣りに行くのに、ノットを忘れてしまいました。ので、ミッドノット(&ハーフヒッチ)をおさらいしました。リーダー16lbとファイヤーラインの結束にこのミッドノット(&ハーフヒッチ)を私は使っています。

おまけにタバコを辞めてしまったので(もう一年半近いかも)、100円ライターも買うハメに。

ここに詳しい結び方が出ています。しかし、これ面倒なので、一度ブレイクすると正直釣る気が萎えるのが難点です・・・(^_^;)

リーダーは大体いつもこれ使ってます。

Img_1196

他にもっと簡単で強度の高い結束方法があれば是非教えてください。。。

気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2012.01.10

PROXのウェーディングシューズを購入。快適です♪

ウエーダーのシューズがもうズタボロになっていたので、一年ぶりに釣りを再開するに当たって、ウェーディングシューズを買いました。

PROXのウェーディングシューズ(フェルト)LL(商品番号 PX574LL)です。値段も8,000円を切るので大変お得です。

Img_1189

 

Img_1191

私は足のサイズが26.5-27cmなので、それにウエーダーも含めてLLサイズにしました。サイズもジャストで快適です。

Img_1195

値段もかなりお手頃でした。

 

Img_1192


Img_1194
靴底のソールはフェルトですが、海の岩場や砂場は勿論、当然渓流でも活躍してくれそうです。先日早速サーフでの海アメ・サクラマスに使いましたが、大変快適でした。これから使い倒します!

気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2012.01.07

探していたあのグローブをついにゲット。冬場の優れものPROXの5本指出しグローブ

釣り具のメーカーでPROXといえば低価格高品質できらりと光るタックルが多い、というのが私の印象です。

 

で、今年は釣り絶対行くぞ!という事で、これを買いました.。

S_img_1182_2

S_img_1183_2


これはもう何がグーかというと、五本指全部がちゃんと出し入れ出来る、という事です。これがあるようで実は意外と無いのです・・・。一昨年散々探したのですがありませんでした。

S_img_1184

人差し指とか、一部の指だけ出し入れ出来るグローブは以前もあったのですが、それだけだとスイベル交換やエサ付けもそうなのですが、結構やりずらい事が少なくありません。結局グローブを全部取るはめになったりします。特に冬期は寒いし面倒です。

しかし、五本全部出せると、自分でやりやすい指だけ出す事が出来て本当に助かります。ついに待ちに待ったグローブが来た!という感じです。

S_img_1185

指を出した後、マジックで後ろにくっつけて保持も出来る優れものです。

まさに冬場のマストアイテムです。速攻で勝ってしまいました。

S_img_1187

S_img_1188

値段も千円札でおつりが来る金額です。これでフィールドに出るのが楽しみです。

気に入ったら押してやってくださいまし→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2010.07.24

サンラインのキャスティンググローブを買った-これで指も痛くないぞと

前からずっと思っていたのですが、ファイヤーラインを使ってジグをフルキャストしていると(と言っても、私の場合はせいぜい40gまでなんですが)、指が痛くてしょうがない、という問題がありました。

それで先日時間を見つけてキャスティンググローブをネットで買いました。調べるとがまかつのGM-7123 キャスティングプロテクターの評判がよさげだったのですが、

Gm7123
どこも右のLLは売り切れ、ということであえなく断念。

そこで、サイズフリーで右でも左でも使えるというサンライン キャスティンググローブを購入しました。
Img_096002

断片的なカタログ写真しかなかったので本当にサイズに合うのか?とか、左右共用ってホント?と思ったのですが、何の心配もなさそうです。

Img_096202
袋から出したところ。実はほぼ左右対称でした。

Img_096302
下からみたところ。

Img_096902
上からみたところ

Img_097002
つけてみた。割と快適。

Img_097602
下からみると、こんな感じ。

Img_098002
がまかつのケイスティングプロテクターと同じで、サンラインのキャスティンググローブもカンガルーの丈夫な皮を使ってるそうです。サケやカラフトマス、海アメ、海サクラ、ヒラメにと活躍してくれそうです。


気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2009.12.19

小樽のニシンとパナソニック乾電池式水中集魚灯 BF-8951

小樽でかなりでかいニシンがポツポツと上がりだしているみたいですね。そういえば今年は苫小牧側で全くニシンの話を聞きません。一体どうしてしまったのでしょう?この時期のニシンは夜釣りが多く、集魚灯はマストです。

で、先日釣具店に行ったら、なにやらパナソニックの乾電池式水中集魚灯なるものが売ってました。おや?と思い調べてみると、なんと水中に沈めて使う、これまでにはないタイプだというではありませんか!

Fis_shu_caa_03_2

沈めるのも10mタイプと30mタイプがあるとのこと。これはガソリンの発電機だと10万からになってしまうし、メンテナンスも面倒臭いですが、これなら単一の乾電池で済みます。

ユーザーレビューもどこのサイトを見ても悪くありません。これならいける!という事で、ついさっきAmazonで衝動買いしてしまいました。いや~、届くのが楽しみです。


2009.04.05

ファイヤーライン購入

海アメ、海サクラ用に、常々バークレー ファイヤーライン クリスタルの150mが欲しかったのですが、一向に釣具店に入荷する気配がなく、普通のファイヤーライン、又はせいぜいEXTしか入荷しません。しかも150mとなるとほとんど見かけません。

もうあかんこりゃ、という事で、ネットで購入しました。そもそも安いしね。

バークレー ファイヤーライン クリスタル 150m icon

090328_141023
いつもファイヤーラインはサケ、カラフトマス釣り用もかねて16lbを買っているのですが、全く心配のない強度です。ちなみに春先のショアヒラメもこれを使っています。

090328_141420
これ一種類でヒラメ、サケ、カラフトマス、海アメ、海サクラ兼用というよく考えるとえらい万能ラインです(単に貧乏性か?)。

090328_141146
使い続けるとラインが若干ボサってくるのですが、私は一年通じて2回くらいしかラインを交換しません。恐るべしコストパフォーマンスです。


気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

ツイッター

Google AdSense


最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31