カテゴリー「タックル>サケ釣り」の2件の記事

2013.08.23

サケ釣り用のルアー整理

サケ釣り用のルアーを整理していて、青系が無い事に気づきました。

 

S20131013_16_28_08

 

青は日が昇ってから比較的効果が高いと言われています。

 

む~、買わなくては・・・。

これもロックじゃないよね・・・もし気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

2010.08.01

サケ釣り用浮きを購入

そろそろサケ釣りの時期なので、近くの釣具店で浮きを新調しました。よく考えると、カラフトマス用の小さい浮きしか在庫がありませんでした。考えて二種類を購入しました(初心者の方に参考になると思います)

まず一つ目は定番の40g~60gまで投げられる浮き。ケミホタルがつけられるタイプにしました。これがつけられないと、薄暗い朝まずめに、そこそこ明るくなるまで浮きを投げられないので(自分の浮きがどこにいったかわからなくなる)困るのです。

Imgp003502

Imgp003702

私はサケ釣りでは普段40gのスプーンにエサをつけることが多いので、Lサイズがちょうどよいのです。浮きがでかすぎても、長距離飛ばないし、風の影響を受けます。

そして対応するケミホタル47も購入。

Imgp003902

Imgp004002

サケ釣り初心者の方は、浮きは必ずケミホタル対応(させるもの)をおすすめします。理由は先の通りで、キャストした浮きの位置を把握するためです。

Imgp004302

そして今回はもう一種類、ダイワ(グローブライド)の浮きを買いました。これは明るくなってからの、ド遠投用に買いました。明るくなってくると、サケの群れが沖に行くことが多いので、遠投が必要になります。空気抵抗を極限まで減らす、という事で、小さいこの浮きを買いました。こちらもケミホタルさせます。

Imgp004602
新製品のダイワ(グローブライド)アキアジ クルセイダーフロート フロロカーボン8号 1.5mリーダー付き。初心者はリーダーがついているこれが楽ちんでおすすめです。

Imgp004702
Lサイズでかなり先ほどの浮きより小さいのですが、しっかり45gまでok。ルアーが40gを使うと、エサの重さが5gしかとれないので、LLでもいいかも?

ということで、活躍が楽しみです。

 サケ釣りですいません。気に入ったら押してやってください・・→にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

ツイッター

Google AdSense


最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31